健康管理も出来るガジェットのiPhone

iPhoneと連動して使えるリストバンドのような製品が話題を呼んでいるようです。

これは新しいガジェットとして注目されているようで、具体的にどういうことを目的に作られたものかというと、主な機能は健康管理です。

iPhoneでインストール出来るアプリケーションでつなげることにより、腕にはめただけのそのリストバンドが記録をとってくれるようです。

睡眠・運動・カロリーなどを自動的に更新してくれるようです。

記録できる内容としては、どれくらい睡眠をとったか、どの程度の深さの睡眠であったかという睡眠の記録、これは睡眠の質が落ちていると言われる現代人には正しい睡眠を見直すきっかけになりそうです。

また、運動の記録をとる事も出来ます。
これは歩いた時間や行動による消費カロリーの記録が自動的に検出されるようです。

一日の自分の行動パターンが消費カロリーから窺い知ることが出来て面白そうですね。最後に、食事などでとった摂取カロリーも記録できます。
一時期流行ったレコーディングして痩せるダイエット方法をデジタル化したものに近い感じがします。
全て自動化されてしまうとレコーディングする面倒臭さから食べる量が減るというレコーディングのダイエット方法にはそぐわない感じがしますが、何をどれだけ摂取したかという記録を再認識することで健康管理に配慮したカロリーの取り方が出来るようになるかもしれません。

iPhoneを使って健康管理まで出来るというのは、生活習慣病が増えている現代人には嬉しい話ですね。